• TOP
  • COMICS
  • NOVELS
  • 文庫

HertZ Series

2018年07月02日 発売

「昨日をもう一度」


  • POP


2018年07月02日 発売

「若き猛虎くんの悩み【続】」


  • POP


2018年06月20日 発売

「HALA-TION -ハレーション-」


  • POP
  • w


꒟Ƃ͂Ԃ

2018年06月01日 発売

「一帖とはんぶん」

人気作家・穴熊収一。
硬派かつ重厚な推理劇を描き出し、
出すもの全てベストセラー、
次々メディアミックスされるミステリー界の新星。
だけど、私生活は全くの謎──。そんな穴熊の指名を受け、
腕も顔もいいが性格はやたらと荒い
敏腕編集・獅子尾は、彼を担当することになった。
そして、挨拶に出向いたその日、通されたのは狭苦しい押入れの中。
おまけに、なぜか襲われていて!?


  • POP
  • w


Z편i㓙ij

2018年06月01日 発売

「兄弟失格それ上等(増)」

「好きって言う気になってきた?」
両親の再婚によって、大学生の風介と芹は義兄弟になり、
ふたりでラブラブ同居生活を送っている…わけがなく、
女の子大好きだったはずの風介が、
今ではすっかり芹とのエッチにハマっている。
エッチはするし、やきもちも妬くくせに、
絶対に好きとは言わない芹に、
風介も意地でも好きとは言わない。
そんなふたりの前に、風介の高校時代の
クラスメイト・奥村が現れて!?
風介はふりまわされてばかりでーー
わがままイケメン×チャラ男のどエッチラブ♥
待望の続編登場!!


  • POP
  • w


VK[E}CExCr[

2018年05月19日 発売

「シュガー・マイ・ベイビー」

「あのひと誰のことも本気で相手してねーから」
飲食店で働く由利凌太郎は、
職場の上司である隼と体の関係を続けていた。
安い誘い文句から始まったセフレ状態。
面倒で鬱陶しくて煩わしい。
そんな隼との関係を納得していたはずの由利だが、
徐々に苦しさが募っていき……?

試し読みはこちら


  • POP
  • w


̓t@V[AM[

2018年05月19日 発売

「悪魔はファンシーアレルギー」

鈴木 葵はその自慢の美貌で、モテ過ぎて困る人生を送るはずだった。
しかし鈴木家のあるとんでもない"特徴"のせいで
モテるなんて夢のまた夢…という暗い青春を送っていた。
そんなある日、まさに葵の理想を体現するような女子に告白されて
思わず付き合うことにしたが、それは葵を狙う悪魔(?)ルイの罠だった!
その日から、ルイは魔法を駆使してあの手この手で迫ってくる!
全力で拒否する葵だが、ルイが迫ってくる理由を知ってしまい…

試し読みはこちら


  • POP
  • w


̒jAAChɂ‚

2018年05月01日 発売

「その男、アイドルにつき」

転職先で坪井は輝樹たちジュニアアイドルグループの
マネージャーをすることになった。
半年で辞めようと思いながらも気がつけば6年、
輝樹たちは人気アイドルへと成長していた。
そんな輝樹が放つまぶしいきらめきに、
視線に混じる熱の意味に坪井は怯えながらも、
日々気づかぬふりをするが──。
愛に飢え、愛されることに執着する年下アイドルと、
過去の出来事から人と深く関わることを恐れるマネージャー。
孤独を抱えるふたりの関係が少しずつ変化していく愛、開幕──。


  • POP
  • w


}]qYɗ

2018年05月01日 発売

「マゾヒズムに恋をする」

「俺の新しいご主人様になってください♡」
若手弁護士の春日祐進は、亡き祖父の遺言に従い、
都内有数の規模を誇る春日法律事務所を引き継いだ。
だが、祖父はもうひとつ、厄介なものを遺していた。
それは祐進専属のパラリーガル兼秘書のドM日浦京介だ。
縛られることを悦び、犬のように扱われることに昂る京介と、
ご主人様を望まれ、戸惑いながらも興奮する祐進。
MとSというシンプルな関係を望んでいたはずが、
ふたりの間に恋というさらに厄介な感情が生まれてしまい!?

ノーマル×ドMの恋を描いた、
東藤ながる待望のデビューコミックス!!

試し読みはこちら


  • POP
  • w


ނƔނ̂QSR

2018年04月02日 発売

「彼と彼らの243分」

まもなく14番乗り場のぞみ120号東京行きが発車します。

一度だけ後輩とキスをした。
まっすぐに見つめる瞳、ただの先輩後輩でいるには
意識しすぎて、気づいた時には手遅れだった。
このまま距離は遠くなるはずだった──のに、
発車ベルが鳴る中、見送りに来るはずのなかった後輩が現れて……!?

「上京」「旅行」「出張」同じ電車に乗り合わせた彼と彼ら、それぞれの物語!

試し読みはこちら


  • POP
  • w


Copyright(c) 2005 Taiyohtosho Company. All rights reserved.